リトミックについて

リトミックについて
今年4月に発表会を行います。2月から発表会の練習をするため、新規の受付を発表会までお休みさせて頂きます。体験は2歳児さんクラスのみ受け付けます。

学習発表会に向けて

毎年3月に学習発表会を実施します。
年も明けて、今回の実行委員である5年生が活動し始めました。
未就園児さんから小学生全員が参加する全体作品を何にするか、学年別の展示内容と方法のアンケート調査、前日準備、当日運営に至るまで全て自分たちで考え実行します。
先日行われた実行委員会のテーマは「来客者へのお土産を何にするか」でした。
去年のお土産は飴でしたが、小さい子は食べることができませんでした。
そこで今回は「小さい子も小学生もうれしいモノ」、「予算的になるべく安いモノ」という決まりを自分たちで決め、冬休みの間考えてくることが宿題でした。
小さい子や中学生(他者)の立場に立って、「何が食べれるかな」「何がうれしいかな」と、とても真剣に考えてきていました。
喧嘩やもめ事が起こった時に「相手の気持ちになりなさい!」と言うより、
わくわくしながら「相手が何を貰ったらうれしいかな」と想像するほうが、
他者視点の考え方が身につくのでは?
と子供たちが興奮しながら「先生、言いお土産見つけた!!」という様子から感じたことです。

グルグルの練習

guruguru

横浜の幼児教室ぐんぐんからのお知らせ。

クレヨンでぐるぐる

大きな丸を上手にかいています。

筆圧も強くなってきました。

数学検定試験(3月7日)実施します

毎年恒例、数学検定試験(算数検定試験)を3月7日に実施します。

会場は当わいわいアリス教室(長津田)です。 小学1年生から中学生まで受験できます。

テストへの準備は「勉強」だけではありません。 テスト場面での、ルール、見直しの仕方、受験票の書き方。 テストを受けるために必要なことを細かく指導します。

試験はとても緊張すると思いますが、この緊張場面を踏むことが子どもたちも力になっていくと考えています。

中学受験まであと4日

中学受験まであと4日となりました。

毎年毎年、この時期は胃がキリキリしてしまいます。

何かに真剣に取り組み、自分の意思で闘いに行く。

受験は子供たちが成長するための、一つの育ての場でもあります。

残りわずかの残された時間を、大切に過ごして欲しいです。

諸連絡(中学受験講演会、茶道ー炉開き、リトミック)

中学受験直前講演会のお知らせ[6年生必須]

教育講演会後、6年生を対象に受験相談を実施予定です

「入試その日まで」12月21日(日)10:00~12:00 講師:石田温則

 

茶道のお知らせ   11月12日(水)炉開きをします(日程変更)

 

11月のリトミック  1日・15日・(29日)

*7月休講分を「11月29日(土)時間変更なし」に実施します。

諸連絡

中学受験教育講演会のお知らせ

「来年度入試はこう動く~模試のデータより~」

10月19日(日)10:00~12:00 講師:石田温則

 

中学受験直前講演会のお知らせ[6年生必須]

「入試その日まで」12月21日(日)10:00~12:00 講師:石田温則

教育講演会後、6年生を対象に受験相談を実施予定です。

 

茶道のお知らせ

11月5日(水)、炉開きをします。

 

10月のリトミック

4日(振替)・18日

*7月休講分を「11月29日(土)時間変更なし」に実施します。

*リトミックのみを受講されている皆様へ

年1回の面接相談と発達検査をおすすめします

2014年10月1日

浅草に落語を見に行こう!(小学四年生 体験学習)

四年生クラスは浅草に落語を見に行きました。

自分たちで時刻表を見ながらスケジュールを考えたり、お昼(もんじゃ焼き)のお店の予約もとりました。

当日は、無事浅草に着き、落語を楽しみました。本当に落語は楽しかったそうです!

大うけした子供たちに会場の係りの人がとても感激し、「また来てください」とあいさつしてくれました。

asakusa2 asakusa3 asakusa4

2014年9月11日