わいわいダルクローズリトミック教室



わいわいダルクローズリトミック教室
集団指導、個別指導

横浜市・長津田駅から徒歩3分



わいわいダルクローズリトミック教室


横浜市緑区長津田4-16-4 わいわいアリス 最寄り駅:長津田駅から徒歩3分の教室

土曜日(基本 月2回)開催

[対象] 就園児~小学生
  • わいわい個別ダルクローズリトミック・わいわいダルクローズリトミック(集団)の2つのステップがあります。
  • お子さまの状況に合わせて指導しています。
 

わいわいダルクローズリトミック教室のレッスンは仲間と身体活動をしながら進めていきます。

音楽の中の呼吸を感じる、ビート=拍を意識する、リズム・エネルギ-の大きさの違いや流れを感じる、フレーズ感や拍子感、音の高さや音階、音楽のニュアンスなど様々な音楽の基礎が身についていきます。

同時に脳の実行機能・想像力・創造力・表現力・集中力・協調性などの発達も促します。


ダルクローズ国際免許サーティフィケイト資格者の栗村葉子先生による指導です

お問い合わせ

わいわいアリスは神奈川県横浜市の長津田駅(田園都市線、横浜線)近くの教室です。教室には神奈川県(横浜市、川崎市、相模原市など)東京都(町田市など)から多くの子どもが通っています。わいわいダルクローズリトミック教室の内容、入室方法など、お気軽に電話(☎045-984-7775)でお問合せください。


ダルクローズリトミックとは?

ダルクローズリトミックとはスイス・ジュネーブの音楽家であり、教育者でもあったエミール・ジャック=ダルクローズ(1865~1950)により考案され広まった音楽教育法です。
ダルクローズリトミック教育は、音楽教育に身体活動を取り入れ、20世紀の音楽教育を革新しました。
従来の「音楽技術・知識のための音楽教育」ではなく、「人間教育としての音楽教育」を行う、ということがダルクローズリトミック教育の根本理念です。

ダルクローズリトミックの指導は指導者の即興演奏の音楽により身体活動を行います。
レッスンの中の様々な活動により、感覚は研ぎ澄まされていき、創造的・想像的にも心身の成長を促して
いきます。

ダルクローズリトミックは「リズム運動」 「ソルフェージュ」 「即興」 の3つの要素を組み合わせて、指導がおこなわれます。
リズムの筋肉運動を通じて得た感覚をソルフェージュ教育にも発展させ、「聴く」力を高めていきます。
そして、その感覚的に育った耳を生かして、即興的な力も伸ばしていく、という3つの柱の中の中でレッスンは進められます。


わいわいアリスのダルクローズリトミックがそだてているもの

 

ダルクローズリトミックのイメージは「みんなで楽しく音楽に合わせて楽しみましょう!」という方が多いのではないでしょうか?もちろん、「みんなで」「楽しく」はとても大切なことです。でも、わいわいアリスがダルクローズリトミックを行っているのには他の重要な目的もあります。

それは「脳の実行機能を鍛える」ということです。

脳の実行機機能は前頭前野(前頭葉)にあります。

実行機能は脳の指揮者(コントロールする)」と言われており、わいわいアリスのダルクローズリトミックでは実行機能の「記憶(ワーキングメモリ)」「抑制」「切り替え」の3つの力が強化されます。

  • 「音が消えたら止まる=抑制」
  • 「輪っかの中を飛ぶ=抑制」
  • 「自分が担当しているリズムを聞いて音を鳴らす=ワーキングメモリ・抑制・切り替え」
  • 「3つの音の高低を聞き分けて前に進むか、後ろに進むか考える=ワーキングメモリ・抑制」
  • 「カノンで身体表現をする=抑制・ワーキングメモリ」

など。

ダルクローズリトミックには脳の実行機能(前頭前野)を鍛える内容がバランスよく入っています。わいわいアリスのダルクローズリトミックを継続する中でかしこい「脳の指揮者」が育つでしょう。


わいわいダルクローズリトミック教室 開催要項

土曜日(基本月2回)
1レッスン;40分
初回面接をされた方は体験レッスンが可能です。

わいわいダルクローズリトミック教室 指導責任者:栗村葉子の紹介

栗村 葉子

国立音楽大学器楽学科ピアノ専攻卒業
イタリア オットリーノ・レスピーギ音楽院セミナー修了

リズムの森ダルクローズ指導者認定証取得
ダルクローズ国際免許サーティフィケイト保持

あさひが丘幼稚園リトミック講師を経て
現在、鶴川女子短期大学・東京家政大学非常勤講師
リズムの森ピアノの部指導主任


    ダルクローズリトミック発表会のようす


    リトミック発表会の様子
    わいわいリダルクローズリトミック教室では毎年一度ダルクローズリトミック発表会を開催しています。

    2014年は4月にダルクローズリトミック発表会を開催し、年少さんから小学6年生のお子さんが参加しました。

    当教室では未就学児さんには特にダルクローズリトミックをお勧めしています。
    なぜならば、脳の発達で基盤となる大切な要素(ワーキングメモリ、抑制、注意のシフト)がわいわアリスのダルクローズリトミックの中にまんべんなく全て含まれているからです。また、何より子供たちが心を解放してとても楽しく習得できる環境が整っているからです。